【愛媛】映画やドラマのロケ地としても有名な駅、下灘駅に行こう!

愛媛県JR予讃線にある『下灘駅』

日本一、海の近い駅。
厳密に言うと、日本一「海が近かった」駅。

広がる景色はフォトジェニック~♡

今日はそんな下灘駅をご紹介させていただきます!

下灘駅とは??

ホームから広い海を眺めることができ、鉄道写真の撮影名所として鉄道ファンの間でも有名な無人駅。
海を埋め立てる形で国道378号(夕やけこやけライン)が開通するまでは「日本一海に近い駅」でした。
ホームの下にすぐ波が打ち寄せるほど線路と海岸が近接していたそうですよ~!

CMや広告、ドラマ、映画などたくさんのロケで使用されています。

時刻表のチェックはとても大事。


引用:JR四国旅客鉄道株式会社http://www.jr-shikoku.co.jp/

1時間に1本、もしくは来ない時間帯もありますのでご利用は計画的に!

ちなみにニシノが訪れたのは2017年4月中旬。
愛媛の青島を観光した後だったので、駅に到着したのは17:50頃でした。


ちなみに青島観光したときの記事はこちら♪
【猫の楽園】愛媛・青島へ行こう! アクセスや注意点など

さて、話は戻って次に来る松山行きの電車は19:33

……よし!時間は十二分にありますぞ!!!
(ありすぎだが)

いざ撮影!


女子グループやカップル、私と同じお一人様も多数。

1両編成のキハ32君。色が好み~!(わかりにくくてすみません)

 

私はお目にかかれませんでしたが「伊予灘ものがたり」という観光列車も停車します。
1号車が茜の章・2号車が黄金の章となっており、色違いの車両です。
これもまた可愛い車両なので今度は見たいなぁ。

ちなみに1枚目の写真では海とホームの間に車が映り込んでいますが、いかに映らないように写真を撮るかが重要です。
いろんなアングルからベストショットを狙ってみてください!


ちなみに、ホームは結構広めです。

日の入りを狙え!

夕焼け写真ってシルエットが映えますよね。


このときはたまたま自転車で旅されてる方が来られてました。

 

季節によって日の入り時間が違うので、ご利用は計画的に!(本日2回目)
時刻表と日の入り時間とにらめっこして計画立てて行ってくださいね~!

駅のそばに可愛いカフェ

移動式カフェのような外観。

めちゃめちゃ可愛いですよね♪
イートインスペースも実に女子好み。

メニューはドリンク(アルコールもあります!)と焼き菓子のみ。
営業は土・日・祝で、営業時間は日没までです。
なのでご利用は計k(以下略)

アクセス

所要時間の目安:JR松山駅から約1時間(片道550円)

車で来られてる方もいましたが、個人的には電車利用をおすすめします!
車が禁止されているわけではないのでもちろん車でも大丈夫です(笑)
なんですが!やっぱり駅を楽しむという意味では電車の方が充実感あるかな~と思います★

ただ1日に走ってる本数はかなり少ないので、必ず事前にチェックしておいてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?
のんびりと時間の流れる下灘駅。

やっぱり海は癒し系!

ベンチに座ってボーっとするのもよし。
友だちと写真を撮りあうのもよし。
コーヒー飲みながら現地の人とお話しするのもよし。

私はまだ夕焼けの下灘駅しか見れてないので、夏の真っ青な海を見るためにまたいずれ訪れたいと思います。

あー思い出しながらこれ打ってると下灘行きたくなっちゃったな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください